.
なるみ幼稚園
〒614-8371
京都府八幡市男山雄徳4-7
TEL/075-982-3368
FAX/075-982-3369

園の概要

 小高い丘に囲まれた心地良い風吹く高台に、今年で創立44年目を迎えた   「なるみ幼稚園」があります。 開園当初より「3歳から幼稚園」をモットーに「小さい頃の大きな思い出作り」を目指し歩んできました。
幼児がはじめて出会う学校として、楽しい遊びがくり広げられる環境を整え、自園厨房にて食の安全を考えた、あたたかい給食を提供しています。
  地域に根づき、将来子どもたちの心のふるさととなるよう、なるみ幼稚園はこれからも前進します。

大きな地図で見る

○本園では次のような特色のある保育を行っています

音楽との出会い

音楽との出合い

音楽を聞いたり、うたったり、リズム に合わせて楽器を演奏するという活動は、 子どもたちの心を豊かにします。 本園では、日々いろいろな歌をうたう ことを大切にしながら、子どもたちに音楽を表現する楽しさを味わって欲しいと願っています。年少組からメロディオンにも取り組み、3,4,5歳それぞれの年齢にふさわしい歌や合奏を "うたとリズムあそぴ"や"音楽会"の舞台で発表します。また、5歳児は運動会の鼓隊パレードの演奏にも挑戦します。
音楽講師の指導も受けながら、友だちと心を一つにして音楽を楽しんで表現することを目指 します。

体育遊び

体育遊び

生まれた時から健康な身体づくりが始まっています。心身の基礎が作られる幼児期は特に 大切です。体育専任指導教員2人が、幼児期の運動の必要性を重視し、発育・発達に応じた 年間カリキュラムを組み、数多くの運動経験の中から、心身共に豊かで健康な身体づくりを目 指しています。

<授業形態>
*各年齢に合わせた授業時間で、総合的な運動の充実。
*3年あるいは2年計画の身体面・精神面及び社会性の育成
*跳び箱・鉄棒・マット・縄等の運動用具を用いての楽しい技術の習得。

<園体育のねらい>
基礎体力やリズム感を養い、 身体面・精神面・社会面等調和の とれた健康づくり。

<年齢別ねらい>
年少…鉄棒→足ぬきまわり  マット→でんぐり返し  とび箱→助走からの馬のり
年中…鉄棒→腕立支持前回りおり  マット→前転  なわとび→前回旋とび
年長…鉄棒→逆上り  とび箱→開脚とび4段  なわとび→前回旋連続とび

楽しい英語

楽しい英語

正しい音声を聞き取る耳と、」その音を躊躇模倣する好奇心を併せ持つ幼児期。

本園では”3Q(Thank You)English"のポリシーのもと、子どもたちと園生活を共にする常勤の日本人の英語講師が、日常に根付いた英語活動をサポートしています。

 

ページトップへ
.