なるみ幼稚園

最新情報

ようちえんの一日

 入園して一週間後、午後保育が始まりました。
子ども達はどんな様子なんだろう?朝は泣いていたけれどだいじょうぶかしら?などと、保護者の皆様は
心配されていたことでしょう…。
さて、そこで子ども達の様子をちょっとのぞき見したいと思います。

『園長先生、おはようございます。』
上靴に履き替えて、お帳面にシールを貼って、さぁ、遊ぶぞーーっ!!

2022-04-28

保育室では、積木、ブロック、お母さんごっこ等。

2022-04-28

 園庭では、砂遊び、すべり台、スクーター等。それぞれが好きな遊びを見つけて楽しみます。

2022-04-28

 みんなが揃って朝の集いを終えた後は、設定保育です。学年やクラスによって日々の活動が違います。
 フープを使って電車ごっこ、こいのぼり制作、体育、絵の具遊び、メロディオン等々。

2022-04-28

 そして、1ヶ月に1回お誕生日会があります。
4月生まれの子ども達は、みんなからお祝いをしてもらいます。”おめでとう!”
先生達からのプレゼントはぐりとぐらのペープサートによるお話です。

2022-04-28

 待ちにまった給食の時間。
みんなおりこうさんに座って食べています。

2022-04-28

 昼食後少し遊んだあとは、お帰りの集いです。
いつもこの時間は先生が、絵本や紙芝居を読んでくれます。先生の声が心地いいなぁ~。

2022-04-28

 明日も一緒にあそぼうねー!ばいばーい!!

2022-04-28
入園式・進級式

 桜の花びらが舞い踊る中、令和4年度の進級式と入園式がおこなわれました。

 進級式は、子ども達だけで行いました。どのクラスかな?先生は誰かな?と緊張ぎみに登園して来た子ども達。 顔見知りの友だちを見つけるとにっこりしていました。

2022-04-20

 入園式は親子で手をつないで、なるみ幼稚園の門をくぐってくれました。色とりどりのチューリップが子ども達のことを迎えてくれます。
 新しいクラスに、友だち、そして先生。わくわくがいっぱいな新年度が始まりました。たくさん笑って、楽しんで、子ども達を真ん中に、みんなで育つ一年にしたいと思っております。

   どうぞよろしくお願い致します。

2022-04-20
ひなまつり

 3月3日は、ひなまつり。
この日は先生方もおひなさまに変身して、子ども達に劇をプレゼントします。

 雛壇から女の子の様子をじっーと見ているおひなさま。
女の子が居なくなると『わたしも、女の子みたいなワンピースが着たい!!』『ひなあられも、カレーも
食べたい!!』と我がままを、おだいりさまにぶつけます。
その度に右往左往する、おだいりさま。そちらの姿を子ども達はお腹をかかえて笑っていました。

2022-03-11

 この日の給食はちらし寿司、鶏肉の塩麴焼き、豆腐と水菜のすまし汁、三色花ゼリーです。
 お腹をかかえて笑い、お腹いっぱいごちそうを食べ、うれしい一日になりました。

2022-03-11
大型人形劇

 PTAさんからのお年玉プレゼントとして、劇団バクさんによる大型人形劇『こぶとりじいさん』を
観劇しました。
 音響、照明、背景転換、登場人物を、4人でされているとは思えない魔法のような演出で、子ども達も
食い入るように見ていました。

保護者の皆様方、素敵なプレゼントをありがとうございました。
2022-02-22
おにはそと!ふくはうち!

 2月3日節分の日。悪い鬼たちをやっつけてやろう!!と息巻いている子ども達のところに、
今年もやってきました!赤鬼、青鬼、緑鬼!!

2022-02-22

 『ソーシャルディスタンス』を保っていつもより勢いがない予定!?の鬼たちでしたが、子ども達の姿を見つけると水を得た魚のように大暴れでした。
 そんな鬼たちに果敢に挑む子ども達!!涙と鼻水で顔もグチャグチャになっていました。
子ども達の勢いに負け、鬼は八幡の男山の奥へと逃げて行きました。

 八幡宮の梅の木のつぼみがクスクスと笑ったような気がします。
春の足音がそこまで近づいてきましたね。



2022-02-22
新しい年が始まりました。

 寒い中ではありましたが、園庭で始業式を行いました。
園長先生の顔を見つめてしっかりと話を聞く子ども達。一人ひとりの目の輝きから良い年の
スタートを感じました。

2022-02-17

 そして、子ども達が楽しみにしている給食では、お正月の行事食として、
赤飯・さわらの幽庵焼き・さつま芋の甘煮・京野菜と白玉のお雑煮をいただきました。
今年も一日いちにちを大切にし、元気な子ども達の声やたくさんの笑顔が見られることを
楽しみにしています。

2022-02-17
クリスマス会

 幼稚園では一足早くクリスマス会が行われました。
当日、子ども達もなんだか朝からそわそわしています。
朝のお片付けもまぁー早いこと!!それだけ楽しみにしていたんですね。

2021-12-20

 さぁ、クリスマス会のはじまりです。園長先生からクリスマスの由来の話を聞き、厳かな雰囲気の中
キャンドルサービスが行われました。美しい灯火を見ながら、子ども達と世界中の人の幸せをお祈り
しました。

2021-12-20

 しばらくすると、『シャン♬シャン♬シャン♬』と鈴の音が聞こえてきました。
ホールの舞台の幕を開けると、サンタクロースが!!
大きな大きな袋を抱えてやってきました。子ども達、大興奮!!歓声が沸き起こっていました。

2021-12-20

 5歳児から『どうして赤い服を着てるの?』と質問がありました。
するとサンタさんが、『トナカイさんが私のことをすぐ見つけられるように目立つ服を着てるんじゃよ。』と答えてくれました。

2021-12-20

 あの大きな大きな袋の中は、友だちと遊べるおもちゃがいっーぱい入っていてプレゼントして
くださいました。『次の国の子ども達が待っとる』と急いで帰って行ったサンタさん。
 子ども達が保育室に戻ってみると、一人ひとりのバックの中にもプレゼントが入っているじゃ
ありませんか!『いつ、サンタさんプレゼントを届けてくれたんやろ?』『ありがとう、サンタさん』
『ありがとーーう!!』と、お空にむかって叫んでいました。

2021-12-20

 その日のクリスマス特別給食は、『ビーフシチュー、マカロニサラダ、塩パン、ジョア』
デザートは『マリトッツォ』です。
心もお腹も満たされた、幸せな一日でした。

2021-12-20
一日動物園

 今年もポニー動物園の仲間達が、幼稚園に遊びに来てくれました。
朝からウサギ、モルモット、ニワトリ、アヒル、ヤギ、ポニー、ヘビ、マーラー、ミーアキャット、ブタ、セキセイインコ、カピバラ等が賑やかにおしゃべりしています。

2021-12-15

 ポニー動物園の園長先生から、動物と仲良しになる方法は魔法の言葉「かわいいね♡」を
たくさん言ってあげてほしいと教えていただきました。

2021-12-15

 最初は恐る恐るさわっていた子ども達。「うさぎさんの毛はフワフワ。ブタさんは、かたい毛や。」
など、徐々に動物と仲良しになってきました。動物にエサをあげたり、抱っこさせてもらったり、
首に巻いたりとたくさん触れ合うことが出来たようです。

2021-12-15

 子ども達に魔法の言葉「かわいいね♡」をたくさん言ってもらい、お腹いっぱい食事をした
ポニー動物園の仲間たち。みんなに見送られて、ご満悦で帰って行きました。
また来年遊びに来てねー。

2021-12-15
ハロウィン

 幼稚園のハロウィンパーティーの日は、子ども達も先生も仮装をします。
子ども達はジャック・オ・ランタン、キャット、魔女に変身しました。

2021-12-15

ハロウィンパーティーでは、ゲームを楽しみキャンディーをプレゼントしてもらいました。
そして、デザートはかぼちゃのドーナツでした。
園舎に子ども達の笑顔と笑い声が響き渡っていました。

2021-12-15
″おいもほり″

 城陽市にある「あらす観光芋ほり農園」へ行ってまいりました。
この農園は、手でも掘れる砂地で、甘くて味の濃い「寺田イモ」を栽培しています。

2021-12-15
このページのトップへ