なるみ幼稚園

最新情報

クリスマス会

 幼稚園では一足早くクリスマス会が行われました。
当日、子ども達もなんだか朝からそわそわしています。
朝のお片付けもまぁー早いこと!!それだけ楽しみにしていたんですね。

2021-12-20

 さぁ、クリスマス会のはじまりです。園長先生からクリスマスの由来の話を聞き、厳かな雰囲気の中
キャンドルサービスが行われました。美しい灯火を見ながら、子ども達と世界中の人の幸せをお祈り
しました。

2021-12-20

 しばらくすると、『シャン♬シャン♬シャン♬』と鈴の音が聞こえてきました。
ホールの舞台の幕を開けると、サンタクロースが!!
大きな大きな袋を抱えてやってきました。子ども達、大興奮!!歓声が沸き起こっていました。

2021-12-20

 5歳児から『どうして赤い服を着てるの?』と質問がありました。
するとサンタさんが、『トナカイさんが私のことをすぐ見つけられるように目立つ服を着てるんじゃよ。』と答えてくれました。

2021-12-20

 あの大きな大きな袋の中は、友だちと遊べるおもちゃがいっーぱい入っていてプレゼントして
くださいました。『次の国の子ども達が待っとる』と急いで帰って行ったサンタさん。
 子ども達が保育室に戻ってみると、一人ひとりのバックの中にもプレゼントが入っているじゃ
ありませんか!『いつ、サンタさんプレゼントを届けてくれたんやろ?』『ありがとう、サンタさん』
『ありがとーーう!!』と、お空にむかって叫んでいました。

2021-12-20

 その日のクリスマス特別給食は、『ビーフシチュー、マカロニサラダ、塩パン、ジョア』
デザートは『マリトッツォ』です。
心もお腹も満たされた、幸せな一日でした。

2021-12-20
図書館見学

 5歳児が社会見学の一環として、八幡市図書館へ行ってまいりました。

 図書館司書さんから、図書館のことを詳しく教えていただきました。
車で移動する移動図書館や、目の不自由な方に点字の絵本があることを興味津々に聞いていました。

 この日は、子ども達一人ひとり、絵本や図鑑などお気に入りの本を選び借りて帰りました。
「オオサンショウウオの図鑑」「京阪電車」を選ぶ子もいました。
みんなで絵本や図鑑を見るのが楽しみです。

2021-12-15
交通安全教室

 1月にある、実際の道路を歩き横断歩道をわたる実施訓練の前に、5歳児が八幡警察の警察官に
ご指導をいただき、室内で模擬の道路で横断する練習をしました。
模擬の道路といえども、信号を確認し安全確認後、横断歩道をわたるのは難しいようでした。
 次回の交通安全教室は園外です。がんばろう!!

2021-12-15
一日動物園

 今年もポニー動物園の仲間達が、幼稚園に遊びに来てくれました。
朝からウサギ、モルモット、ニワトリ、アヒル、ヤギ、ポニー、ヘビ、マーラー、ミーアキャット、ブタ、セキセイインコ、カピバラ等が賑やかにおしゃべりしています。

2021-12-15

 ポニー動物園の園長先生から、動物と仲良しになる方法は魔法の言葉「かわいいね♡」を
たくさん言ってあげてほしいと教えていただきました。

2021-12-15

 最初は恐る恐るさわっていた子ども達。「うさぎさんの毛はフワフワ。ブタさんは、かたい毛や。」
など、徐々に動物と仲良しになってきました。動物にエサをあげたり、抱っこさせてもらったり、
首に巻いたりとたくさん触れ合うことが出来たようです。

2021-12-15

 子ども達に魔法の言葉「かわいいね♡」をたくさん言ってもらい、お腹いっぱい食事をした
ポニー動物園の仲間たち。みんなに見送られて、ご満悦で帰って行きました。
また来年遊びに来てねー。

2021-12-15
消防見学

 年長児が八幡市消防本部へ社会見学に行きました。
クラス毎に救急車、ポンプ車、救助工作車に分かれて、順番に説明していただきました。
 それぞれの車の設備一つひとつに、子ども達は興味津々。
消防士の方々の楽しく丁寧な説明とデモンストレーションに目を輝かせていました。

2021-12-15

 最後に大きなはしご車の登場です。
先端の部分に、担任の先生2人も特別に乗せてもらうことになりました。
ぐんぐん伸びていく長い長いはしご。見上げても、あまりの高さに先生たちの姿は見えなくなるほどでした。

2021-12-15

 あんなに高い場所で救助作業をされる消防士さんの凄さを改めて感じました。
子ども達のために、お忙しい中、見学の機会をくださった消防本部の皆様、本当に
ありがとうございました。
 憧れの眼差しで見つめていた子ども達から、未来の消防士さんが生まれるかもしれません。

2021-12-15
♬第46回 音楽会♬

 今年の音楽会のテーマは、『smile for you音楽と共に』です。
子ども達が奏でる音楽で、皆様を笑顔にしたいと取り組んできました。

まだまだ制限がある中ですが、保護者の皆様にもご協力していただき、八幡市文化センターの大ホールで
開催することが出来ました。

2021-12-15

 ドキドキして待っていると思っていた3歳児の子ども達は、幕が上がると
「おとーさん、どこにおる!?」「ママー!!」と叫んだり、手を振ったり。
緊張はしていなかったようです。大丈夫かしら!?と心配になる程、おしゃべりしていました。
ところが歌の伴奏が聞こえてくると、ぴしっ!!と姿勢を正してかわいい声で歌い、
合奏曲「おどるポンポコリン」を上手に演奏してくれました。

2021-12-15

 4歳児の子ども達は、英語の歌で「ケセラ・セ・ラ」を歌いました。耳覚えがある曲。
ケセラーセラー♪子ども達の歌声を聞くとなんだか心が晴れ晴れした気持ちになりました。
合奏曲は「よろこびのうた」です。1歳違うとこんなにも成長するという姿を見せてくれる演奏でした。

2021-12-15

 5歳児は、甲子園の応援曲で有名な「アフリカンシンフォニー」を演奏しました。
迫力のある打楽器のリズムと、メロディオンが奏でるメロディーがバシッ!!とあった演奏でした。
指揮者と86名の園児の気持ちがひとつになった瞬間でした。

2021-12-15

 最後は全園児マスクを着用したまま、録音した歌声に合わせて手話を披露しました。
会場の皆様も一緒に手話に参加してくださり、文化センター全体が温かい空気に包まれました。

 子ども達も会場の皆様も、優しい笑顔になりました

2021-12-15
ハロウィン

 幼稚園のハロウィンパーティーの日は、子ども達も先生も仮装をします。
子ども達はジャック・オ・ランタン、キャット、魔女に変身しました。

2021-12-15

ハロウィンパーティーでは、ゲームを楽しみキャンディーをプレゼントしてもらいました。
そして、デザートはかぼちゃのドーナツでした。
園舎に子ども達の笑顔と笑い声が響き渡っていました。

2021-12-15
″おいもほり″

 城陽市にある「あらす観光芋ほり農園」へ行ってまいりました。
この農園は、手でも掘れる砂地で、甘くて味の濃い「寺田イモ」を栽培しています。

2021-12-15

 軍手やスコップを使って掘り進めていくと、お芋のあたまが見えてきます。
すると、あちらこちらから「先生、見えてきた!!」と歓声が!!

そしてもっと掘ると、先程より大きな声が「先生、見て!こんなに大きい!」

 子ども達の顔ぐらい、大きな大きなおいもを掘って、大満足な表情でした。

2021-12-15
秋のえんそく

 子ども達がずっーとずっーと楽しみにしていた、秋のえんそくに行ってまいりました。

 5歳児は、城陽市にあるロゴスランドへ行ってまいりました。
ここの目玉は全長140mもある、すべり台です。スタート地点は急勾配の登り坂。「あーしんどい!!」と言いながら登り、「キャー!!」と笑顔で、何度も滑っている子ども達でした。

2021-12-15

 4歳児は、淀の競馬場公園へ出かけました。
広い敷地に芝生が広がっています。そして、たくさんの遊具!荷物を置いたらすぐに駆け出し、
めいっぱい楽しみました。
 ふかふかの芝生の上で、でんぐりがえりをして遊んでいました。

2021-12-15

 3歳児の遠足は、枚方市民の森公園です。
入口に入ると、ジャック・オ・ランタンとゴーストがお出迎え。
秋の草花を散策しながら歩いて行くと、森の妖精アマゼミ様が!!そこからしばらく歩くと
「トリムの森」という、遊具がたくさんある広場に到着。
 お気に入りの遊具を見つけ、おもいっきり体を動かしていました。

2021-12-15

 秋のえんそく、楽しかったねー。
青空の下で、お母さん手作りのお弁当を食べました。

2021-12-15

みーんな笑顔の一日でした。

2021-12-15
うんどうかい

青空の下、第46回運動会が開催されました。

オープニングを飾ってくれたのは、5歳児のマーチングです。
威風堂々~Brass Rock~の曲に合わせ、パフォーマンスを見せてくれました。
ラストの隊形はダイヤモンド。子ども達のキラキラ輝く未来を表しました。

2021-10-25
このページのトップへ