なるみ幼稚園

最新情報

キッズフェスティバル2021

 5歳児がとっても楽しみにしている『キッズフェスティバル2021』が行われました。クラスカラーのTシャツを着て、登園して来た子ども達。
この日ばかりは、朝から夜7:00まで幼稚園で遊びます。

2021-08-25

午前のプログラムは、『青空ペイント』と『ボディーペインティング』です。
青空の下で思い思いの絵を描いたり、友だちや先生に絵の具を塗りたくって楽しみました。
子ども達の賑やかな声が園庭を活気づけていました。

2021-08-25

 午後からは、幼稚園の園舎がお祭り会場に変身!!保育室がスーパーボール・おかしつり・寒天あそび・ブンブンごま・キッキングスナイパーそして、おばけやしきになりました。
チケットを首からぶら下げて、それぞれの模擬店へ行きました。
中でも一番大きな奇声が聞こえてきたのは「おばけやしき」。先生達が扮するおばけに度肝を抜かれたようです。

2021-08-25

キッズフェスティバルのクライマックスは花火です。
薄暗くなった園庭に子ども達の歓声が響き渡っていました。
そして、思い出を描いた絵日記を持ち帰りました。
お家では、絵日記を見ながら今日の出来事を話している子ども達の姿が目に浮かびます。

2021-08-25

あーたのしかった♡

2021-08-25
交通安全教室 ステップⅠ・Ⅱ

 一年後には小学校へ入学する5歳児対象に、八幡警察警察官の方々のご指導のもと、交通安全教室が
行われました。
この日は、『あんぜんに どうろをわたるための 5つのやくそく』を教えてもらいました。
 ◎おうだんほどうを渡ろう
 ◎止まってよく見る
 ◎合図して車が止まるのを待つ

 ◎止まった運転者とアイコンタクト
 ◎まわりをよく見ながら渡ろう

2021-07-29

ホールに模擬の道路を準備し、実際に一人ひとり歩いてもらいました。初めての経験で子ども達の表情からも不安が感じられましたが、このような経験を積み重ねることの大切さを感じました。
夏休みも『5つのやくそく』を守りながら、交通に気をつけて過ごしてほしいです。

2021-07-29
令和2年度 第45回卒園式

 子ども達が植えたチューリップの蕾がほんの少し色づき始めました。
友だちや先生と、たくさん遊んだ幼稚園とお別れです。

2021-03-26

 いろいろと我慢をしないといけない一年でしたが、卒園式当日泣きじゃくってる子ども達を見ると、
園生活が楽しかったんだなぁー。友だちと先生との別れが辛いんだなぁーと思いました。

2021-03-26

 そして、私たち大人は、子ども達からいつもと変わらない笑顔や生きていく力、
人を思いやる心をもらいました。
 ありがとう…。
また、時々幼稚園に遊びに来てね。楽しみに待っています。

2021-03-26
お別れ会食会

 一年間、一緒にすごしたお友達と、特別メニュー『卒園おめでとうランチ』をいただきました。
大きなハンバーグが入っているロコモコ丼とケーキ、ジュースをおいしそうに食べていました。その後、ホールに集まって『私は誰でしょう??』ゲームや、担任の先生からのビデオレターを観ました。

2021-03-24

 もうすぐお別れなんだなぁー、と改めて感じたようで目には涙が溢れていました。
 子ども達も先生も、この楽しい一時がもう少し続けばいいのに…と感じた一日でした。

2021-03-24
ドッジボール大会

 5歳児の最後のスポーツイベント、ドッジボール大会が開催されました。
各クラス優勝トロフィーを目指して、前日から作戦会議を開いていました。

2021-03-23

 白熱する熱戦が繰り広げられ、男女共1クラスずつ優勝チームが決まりました。トロフィーに歴代の優勝チームに名を連ねることが出来、大喜びするクラス。しょんぼり肩をおとして、保育室に戻るクラスと様々でした。
負けたクラスは、この悔しさをバネに色々なことを頑張ってくれることでしょう…



2021-03-23
イースターパーティー

 英語では、『Eastar(イースター)』と呼びますが、その由来は、古代ゲルマン神話の春の女神の名前『エオストレ』からきているのだそうです。
もうすぐ春の訪れがすぐそこまでやって来た中、5歳児がイースターパーティーを楽しみました。


2021-03-23

 生命の始まりを象徴するイースターエッグを運んでくる、イースターバニーに変身して、玉入れやたまご運びのゲーム等楽しんだ後、担任の先生へサプライズで手紙を届けました。
子ども達の歓声で、春の足音が早くなったような気がします。

2021-03-23
マラソン大会

 力強い応援を背に受けながら桜の名所で有名な背割堤を、5歳児が約2kmの距離を走りました。

2021-03-22

毎朝、6分間のランニングを積み重ねてきた子ども達。しんどくても最後まであきらめず、歩かないで
走り続けました。最後尾の子の姿が見えると「○○ちゃん!○○ちゃん!○○ちゃん!がんばれ!!」と、
全員の子ども達が大声援で応援してくれました。

2021-03-22

子ども達の額と胸の金メダルがキラリ☆と輝いていました。

2021-03-22
図書館見学

 社会見学として5歳児が八幡市民図書館へ行ってまいりました。

2021-01-25

図書館の司書さんから、目の不自由な方にも本を楽しんでいただく方法として、
点字絵本や小説、そして朗読CD等があることを教えていただきました。

 又、移動図書館のバスの中にも入らせていただきました。
まるで絵本の玉手箱のようでした。

 そして絵本や図鑑を、時間のゆるす限り見ました。
絵本、恐竜図鑑、折り紙の本、お菓子の本、マンガが上手に描ける本、ダンボールでガチャガチャを作る本等、お気に入りの一冊を貸りて帰りました。
 園に戻ってから子ども達と一緒に見るのが楽しみです。

2021-01-25
交通安全教室 partⅢ

 4月から小学生になり、集団登校が始まる5歳児の子ども達。
今回は八幡警察のご指導のもと実際に道路を歩き、信号を確認し、横断歩道を
わたる練習をしました。

2021-01-25

 子ども達が一番戸惑ったのは、信号です。
左右を確認、自分で判断して渡らないといけないからです。
行きかけては、後退をする…を繰り返し、何度も青信号を見送る子もいました。

2021-01-25

 子ども達にとっても、ドキドキの体験だったと思います。
最後に、安全確認をして道路を歩く証の“子ども免許証”をいただきました。

 ご指導いただいた警察官の皆様、ありがとうございました。
これからも、子ども達のことを見守ってください。

2021-01-25
消防署見学

 5歳児が社会見学の一環で、八幡市消防署へ見学に行ってまいりました。
 まずは、消防士さんが防火服の早着替えを見せてくれました。

なんと、子ども達が100を数える間に防火服に変身していました。
ちなみに防火服は約10㎏。酸素ボンベを合わすと20㎏ちかくあるそうです。
すごいです。

2020-12-24

 次に救急車、ポンプ車、レスキュー車(救助工作車)、ハシゴ車の見学と説明をしていただきました。
 救急車からはストレッチャーが、ポンプ車からは水を吸い上げるながーーいホースが、
レスキュー車からは重い岩や鉄の塊を持ち上げるクレーンが、そして、ハシゴ車は高い所にいる人を助ける長く伸びるハシゴ等、実物を見ながら消防士さんが分かりやすく説明してくださいました。

2020-12-24

 救いを求めている人を、いち早く救助してくださる消防士さん。
子ども達の瞳は、驚きと、感動と、尊敬の眼差しでした。

 八幡市消防署の皆様、ありがとうございました。

2020-12-24
交通安全教室 partⅡ

 5歳児を対象に、第2回目の交通安全教室を行いました。
まずは、警察官の方が紙芝居を読んでくださり、信号の確認や道路標識を学びました。

2020-12-24

 次は、模擬の横断歩道を自分で判断して、渡る活動をしました。
「自分で判断」というのが難しいらしく、子ども達のドキドキが聞こえてきそうでした。
 次回は1月に実際の道路を歩き、横断歩道を渡ります。
がんばれ!!5歳児!!

2020-12-24
NARUMI KIDS FESTIVAL 2020 その①

 5歳児だけの特別企画、
NARUMI KIDS FESTIVAL 2020が行われました。
クラスカラーのTシャツを着て、
登園して来た子ども達。
横断幕の前で集合写真をパシャ!!
さぁ、FESTIVAL のはじまりです。
 午前中はWATERまつりです。

透明なシートに、
おもいっきりお絵かきを楽しみました。
 色水あそび、あわあそび、
しゃぼん玉で遊びました。
巨大なしゃぼん玉、すごいでしょう!!


2020-09-09
このページのトップへ